本文へスキップ

スト−カーにお悩みの方は奈良のエス・アール・エス探偵事務所にお任せ

TEL. 0120-500-677

〒631-0016 奈良市学園朝日町12-9-202

Q&A

ストーカー対策Q&A

ストーキングの始まりはどんな異変が多いですか?

. まず、迷惑電話です。
非通知による無言電話が最も多く、一日に50〜100回くらいという事もあります。
次に郵便です、送ってくる内容は、ラブレターのような好意的にも思われるものから、明らかに嫌がらせと思われるものまでさまざまです。
最近増えているのがメールを使用したもので、誹謗・中傷といった内容が頻繁に送られてくることがあります。

Q2. ストーキングされていると感じたら、どんな行動を取るべき?

. ストーキングしている相手が、ある程度判明している場合、ストーキングの原因を究明し、安全が担保できる様であれば当事者同士による話し合いによる解決が適当かと思います。
ただし、探偵や弁護士が同席するのが絶対条件です。
そして、二度とストーカー行為をしないとの内容の誓約書を書かせ、その後は相手に接触してはいけません。
ストーキングしている相手が分からない場合は、幣所が決定的証拠を収集し犯人を特定して、警察へ幣所がご依頼者と同行し被害届を出しましょう。

Q3. ストーカーの目的って何なの?
. 交際を強要するケースが多いです。
ストーカーの要求を満たすに、自分勝手な考えで相手と結ばれると信じこみ相手も自分に好意を持っていると思い込んでいます。
自分の要求が叶わないと強引な手法に段々とエスカレートしていきます。

4. プロにストーカー対策を 依頼したら、 何をしてくれるの?

. ご依頼者から、これまでの経緯を聞き、ストーカーの現状を把握していきます。
相手がわかっている場合は、ストーカーと幣所スタッフによる話し合いを行い、相手の言い分や心情を聞き出します。
そして、当事者同士で話し合いをしても安全だと思われる場合には依頼者、ストーカー、幣所スタッフの三者で話し合います。
一度の話し合いで解決するケースが大半ですが、駄目な場合は、幣所が決定的証拠を収集し、警察へ幣所がご依頼者と同行し被害届を出します。

5. ストーカー被害を警察に訴えるとどうなりますか?

. 所轄警察署の、生活安全課が担当し、被害者から事情を聞き、証拠を元に(幣所が決定的証拠収集いたします)加害者に警告した後、警告に従わないものは逮捕し、法律による裁きを受けさせることになります。 (1年以下の懲役もしくは100円以下の罰金刑)

6. それでストーカー被害が本当になくなるのでしょうか?

. 法律の改正によりかなりの抑止力にはなっており、加害者のレベルが低い場合はほぼなくなります。
しかし、レベルの高い場合は、逆にストーカー行為が巧妙、複雑化、凶悪化する恐れもあります。

7. 一度解決しても再びぶり返すことはないですか?

. 100%無いとはいえません。
今迄の経験ではストーカーの加害レベルが高い場合、再処理しなければならないケースもあります。
しかし以前より事態が悪化したケースはほぼありません。

8. 費用はどれくらいかかりますか?

. まずは幣所の無料相談にお越しください。
内容により費用もまちまちですので、個別に見積もりをお出します。お支払いの困難な方でも相談に乗らせていただきます。


バナースペース

エス・アール・エス
探偵事務所

奈良県公安委員会
641200012

〒631-0016
奈良市学園朝日町12-9
清水ハイツ202

TEL 0120-500-677
FAX 0742-46-2996